« 雲 | トップページ | 小鹿? »

2009年11月19日 (木)

空からの阿蘇山

昨日、風邪を引いて失意のうちに大阪から尻尾を巻いて逃げて帰ってきましたが、飛行機も変更してお昼の便になったのですが、急いで帰ることもないと「窓側の席でお願いします。」とお願いしました。
普通なら飛行機に乗るときはなるべく前の方、それも通路側を指定します。なぜなら早く降りれるから!
しかし、ゆっくりの時は窓側に限りますね!今回は羽の所でもなかったし!
Photo
どんなに下界は曇り空や大雨でもその雲の上は青空なんですね!

Photo_2
飛行機に乗り一時して何気に下を見ると・・・ん?根子岳じゃない?

Photo_3
「おお!根子岳だ!クッキリ見える。」こんなに近くに見えたことはあんまりありません。
大阪から飛行機で熊本に来る際には、左側の窓側がお勧めですね!

Photo_4
「ん?あの白いのもしかして雪??」などと独り言を呟きながらパシパシ撮ってはいますが、実はこの時、着陸態勢に入っていて電化製品は全てオフにしていなければなりませんでした。でも綺麗だからと思いガンガン撮りました。飛行機会社の皆さんごめんなさい。

Photo_5
こんな形で阿蘇五岳を見るのは初めてです。

Photo_6
根子岳付近と外輪山もクッキリ見えています。

Photo_7
中岳噴火口もクッキリ見えています。

Photo_8
右奥の方には草千里が見えます。分かりますか?水があるところです。
今回みたいに阿蘇の風景がクッキリ見えると観光客の皆さんはワクワクするでしょうね!
しかし今回は飛行機の中のスチュワーデス(いまは客室乗務員かな?)が飛行機のでかさの割には多かったような感じがしました。それも綺麗な人が・・・多分思うに有名人が乗っていたのでは???
しかし周りを見渡す元気もなかったな・・・入るときにでかい人がいたような記憶が・・・
早く風邪直そう。


« 雲 | トップページ | 小鹿? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲 | トップページ | 小鹿? »